産科

HOME産科 > 診療・分娩について

診療・分娩について

診療について

できるだけ待ち時間を少なく、スムーズに診療を行うため、予約制となっております。
ご予約の上、ご来院ください。

診療時間

☆…14:00~16:00
 
午前10:00-12:00
午後14:00-18:00

ご予約方法

■初診の方
お電話でご予約ください。TEL:0466-41-0331
■再診の方
診察後の会計時に次回予約を承ります。
お電話やホームページからもご予約いただけます。

妊婦健診のスケジュール

妊娠中は定期的に健診を受けることがとても大切です。
必ず、決められた間隔で受診するようにしましょう。

妊娠週数 妊娠月数 検診の間隔 検査の内容
妊娠
12週まで
(3ヶ月まで) 2~4週間に1回    
妊娠
12~23週
(4~6ヶ月) 4週間に1回  血液検査(血液型、梅毒、HBV抗体、HCV抗体、HIV抗体、HTLV-I抗体、風疹抗体、肝機能、腎機能など
子宮頸がん検査(妊娠13週頃)
超音波検査
(妊娠18週~)
妊娠
24~27週
(7~8ヶ月) 2~4週間に1回 血液検査(血算、肝機能、腎機能、50gGCT)
子宮頸管クラミジア抗原
超音波検査
妊娠
28~35週
(8~9ヶ月) 2週間に1回   超音波検査
妊娠
36~39週
(9~10ヶ月) 1週間に1回 血液検査(血算、肝機能、腎機能、血液凝固能)
膣分泌物細菌培養検査(妊娠35~36週頃)
超音波検査
ノンストレステスト(NST)(妊娠36週頃)
妊娠
40~41週
(予定日以降) 1週間に1~2回   超音波検査
ノンストレステスト(NST)(予定日以降)

分娩について

当院で分娩をお考えの方は、妊娠20週までにご予約ください。
他院で妊婦健診をお受けになり、当院で里帰り分娩を行う方もお受けいたしております。
なるべく早めにご連絡をお願いします。

分娩費用

入院期間約5日の場合で55~60万円となります。
分娩基本料(正常分娩40万円)、入院料(1万円/日)、諸費用、
産科医療保証制度掛け金(16,000円)の合算

※出産育児一時金直接支払制度をご利用頂くと窓口会計から42万円が差し引かれます。

産科医療補償制度とは
万が一、分娩に関連して赤ちゃんに重度脳性まひが発症した場合の補償制度です。
詳しくはこちらのHPをご覧ください。http://www.sanka-hp.jcqhc.or.jp/

*診療時間外、深夜、休日の分娩は1~2万円が加算されます。

無痛分娩

当院では希望される方に、無痛分娩を行っています。
12万円(麻酔管理料、薬剤料、医療材料費含む)が別途必要となります。

無痛分娩について

個室料金

お部屋のタイプにより、別途料金がかかります。
    個室      11,000円/日

*状況により、ご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

割引制度

リピーター特典

当院での出産が2人目の場合は、2万円割引いたします。
当院での出産が3人目以降の場合は3万円割引いたします。

不妊治療卒業特典

当院で不妊治療を行い妊娠された方が出産される場合、割引制度があります。

人工授精で妊娠の場合 3万円引き
体外受精で妊娠の場合 5万円引き

緊急時の対応について

妊娠期間は大きなトラブルも無いことがほとんどですが、お産には重篤な合併症を併発することを常に想定しておく必要があります。そのため、当院では大学病院など高次機能病院と密に連携しております。 H24年の搬送実績を見ると、母胎搬送(赤ちゃんが生まれる前にお母さんとともに移動していただく)が5件、新生児搬送(生まれた後の赤ちゃんを搬送する)が4件でした。

今後、分娩件数の増加に伴い、搬送件数の増加が予想されますが、『安全に勝るものは無い』という原点をおろそかにせず、より一層の妊娠・分娩管理の質向上に努めてまいります。

このページの先頭へ

妊活セミナー参加者募集

スタッフ募集

初診の方はお電話で予約のうえ、ご来院ください。
診療予約
インターネットご予約方法(PDF) »

初診の方へ 問診票(PDF)
こちらの問診票をダウンロードして事前にご記入いただいたものをお持ちいただくと受付がスムーズに行えます。

体外受精説明会

培養士外来予約

Facebook

ケアシスパーク愛川

当院ではクレジットカードでのお支払いが可能です。
利用可能クレジットカード

当WebサイトはGRED Web改ざんチェックによって安全監視が行われています。

当WebサイトはSSLサーバー証明書を利用して個人情報を保護しています。