ドクターズブログ

HOME > ドクターズブログ

先天性サイトメガロウイルス感染症早期発見の取り組み (3)

2019年10月22日

産科の岸田です。
先日の先天性サイトメガロウイルス感染症の続きです。

平成20~22年度の厚生労働科学研究班により行われた、全国23405人を対象とした新生児尿のサイトメガロウイルススクリーニングでは、先天性サイトメガロウイルス感染症は新生児の300人に1人(0.31%)と報告されています。

このことから日本での約100万出生では、3000人は発生していることになりますが、2011年に全国で先天性サイトメガロウイルス感染が確定されたのはわずか34症例􏰆のみであり、多く􏰆の感染児が出生時に見逃されていると推定されています。

先天性サイトメガロウイルス感染症の診断方法についてですが、血液中の抗体・ウイルス抗原を用いて診断した場合にはその多くを見逃すとされ、確定診断は生後3週間以内の尿からサイトメガロウイルス核酸を検出することとされています。

当院では妊婦さんにサイトメガロウイルス抗体スクリーニング検査を行なっており、先天性サイトメガロウイルス感染のリスクのある新生児には、入院中に尿のサイトメガロウイルス核酸検出法を行なっております。
この検査が陽性の場合には、早期に小児科専門医に連携しております。

今のところ先天性サイトメガロウイルス感染を防ぐためのワクチンは実用化されておらず、実用化されるのは早くとも10~20年はかかると考えられています。

したがって、現在最も大事なことは、お母さんが妊娠中に感染しないことです。

「妊娠中」感染しないために、赤ちゃんを守るために特に気を付けたいこと

サイトメガロウイルスは、感染したお子さんの唾液や尿にでてきます。
妊婦さんにおいてサイトメガロウイルスの主要な感染経路は、実は上のお子さんを含む周囲のお子さんです。
上のお子さんにとってもお母さんはかけがえのない存在です。これまで通り、愛情を持って接してあげて下さい。
その時に下記の点に注意するだけで感染のリスクを1/5~1/10まで、減らすことができます。

1.石けんと水道水で15 ~ 20 秒間、手を洗いましょう。
特におむつ交換、お子さんの食事、鼻水やよだれの処理、オモチャを触った後は、石けんを使って丁寧に手洗いしましょう。

2.お子さんの唾液やおしっこがついてしまったオモチャや家具等は、きれいに拭き取りましょう。サイトメガロウイルスは石けん、アルコール、漂白剤などに弱いので、手洗いや掃除の際は水だけではなく、こうしたものが入った、薬局で売っている消毒薬を使うと効果的です。

3.よだれのついたお子さんの手やオモチャが口の中に入らないようにしましょう。

4.食べ物、飲み物はお子さんとは別にし、同じ箸やスプーンやフォークも使わないようにしましょう。

5.お子さんにキスをするときは頬や唇へのキスは避けて、おでこにキスしたり、抱きしめてあげたりしましょう。

6.サイトメガロウイルスは乾燥に弱いので、敷物や布団類は天日で十分に乾燥させましょう。

7.保育所などお子さん方と接する機会の多い職場で働いている場合は、職場でも上記の感染予防法を実践しましょう。

これらを実践することと、妊婦さんのサイトメガロウイルス抗体スクリーニングによって、妊娠12週以降の母体初感染(抗体陰性者の陽性化)率は1~2%とされますが、0.19%に低下したとの報告があります。

妊娠中は「感染しないように予防すること」がとても大切です。
当院では、妊婦さんに感染予防のお知らせを積極的に行なっております。

前回もお伝えしましたように、近年、先天性感染児への抗ウイルス薬治療が日本でも試みられており、難聴の改善効果などが報告されています。

先天性サイトメガロウイルス感染症早期発見の取り組み (2)

2019年9月30日

産科の岸田です。
先日の先天性サイトメガロウイルス感染症の続きです。

先天性サイトメガロウイルス感染症とは、子宮内の赤ちゃんにサイトメガロウイルスが感染し、様々な症状が出てきてしまう感染症です。

感染経路は、唾液や尿、血液、性行為ですが、症状を伴いやすいのは、お母さんが妊娠中に初めてサイトメガロウイルスに感染してしまう、いわゆる初感染の場合です。初感染では、お母さんの血液に抗体がないために、赤ちゃんに症状が出やすく、かつ重症になる可能性が高くなります。

また、以前お母さんに感染していたウイルスが体の中に潜んでいる場合、そのウイルスが妊娠中に増殖してしまい(それを再活性化と言います)、子宮内の赤ちゃんに感染してしまうこともあります。

お母さんが妊娠中にサイトメガロウイルスに初感染したり、体の中でウイルスが再活性化しても、子宮内の赤ちゃんに必ずしも感染が起こるわけではありません。子宮内の赤ちゃんへの感染は、初感染ではおよそ40%の確率で起こるとされています。再活性化での赤ちゃんへの感染は、もっと低いと考えられています。

ただサイトメガロウイルスが子宮内の赤ちゃんに感染してしまったとしても、すべての赤ちゃんに症状がでるわけではありません。万一、赤ちゃんへの感染が成立してしまっても、赤ちゃんに症状が出る確率は20~30%程度です。

では、その症状(症候性と言います)にはどのようなものがあるでしょうか? 以下に主な症状を挙げてみます。

先天性サイトメガロウイルス感染症(症候性)の症状

低出生体重:赤ちゃんが軽い体重で生まれてきます。
小頭症:頭の大きさ(頭囲)が小さくなります。
紫斑(皮下出血):出血を止める働きのある血小板が減少して、皮下に出血が起こります。
肝炎:肝臓の細胞が壊れる肝炎の状態になります。
難聴:耳の聞こえが悪くなります。片耳の場合も両耳の場合もあります。
発達障害:軽度のものから重症のものまで、その重症度には大きな差があります。
てんかん:けいれん発作を起こすことがあります。
視力障害:網膜の炎症や眼球形成自体に異常が起こり、視力に影響が出ます。
死亡:多くはありませんが、最重症の場合は死亡することもあります。

一方、残りの80%は症状のない無症状(無症候性)で出生します。全く無症状で元気に生まれて、胎内で感染したことがわからずに大人になっていく感染児も多いことがわかっています。しかしそのような児のなかで、聴力障害などの症状が遅れて発症し、徐々に悪化することもあります。

将来、症候性の先天性サイトメガロウイルス感染症の90%に、神経学的後遺症を発症します。
そして、出生時はたとえ無症候性(80%)であっても10~15%にも神経学的後遺症を発症します。それ以外の無症候性の先天性感染児の85~90%は、正常に発達します。

この神経学的後遺症は、脳性麻痺や精神発達遅延やてんかんから自閉症スペクトラム症まで非常に幅が広いのですが、その中で、特に頻度が高いものが感音性難聴です。

幼児の難聴の20~25%が先天性サイトメガロ感染症であったという報告や原因不明の高度難聴児のうち少なくとも10%以上が先天性サイトメガロウイルス感染症であったという報告があります。
また、出生時に異常はなくても、その後症状が進行する遅発性進行性難聴という特徴も有しております。

近年、先天性感染児への抗ウイルス薬治療が日本でも試みられており、難聴の改善効果などが報告されています。抗ウイルス薬治療を行うかどうかは、小児科専門医との相談になりますが、出生時にきちんと先天性サイトメガロウイルス感染の診断を行うことと、精密検査と聴覚検査などのフォローアップを行うことが大切です。
当院では、この先天性サイトメガロウイルス感染症の啓蒙・早期発見に積極的に取り組んでおり、小児科専門医との連携も行なっております。

次回に続きます。

先天性サイトメガロウイルス感染症早期発見の取り組み (1)

2019年9月26日

産科の岸田です。
先天性サイトメガロウイルス感染症をご存知でしょうか?
妊娠中にお母さんが感染した結果、お腹の中にいる赤ちゃんに感染して、生まれてくる赤ちゃんに異常をきたすことがある感染症の1つに先天性サイトメガロウイルス感染症があります。

サイトメガロウイルスは、唾液や尿などを通じて、多くが子どものうちに感染します。
乳幼児から感染する場合が多く、上の子どもと妊娠中のお母さんが食器を共有したり、食べ残しを食べたりして感染することが多くなっています。
健康な子どもや大人には無害なありふれたウイルスなので、妊娠中でなければ感染しても問題はないのですが、妊娠している場合、胎児・新生児に様々な症状が出る恐れがあります。
赤ちゃん(胎児)が感染すると難聴や精神運動発達遅滞などの原因となるサイトメガロウイルスの母子感染です。

日本では、毎年生まれたばかりの赤ちゃんのおよそ300人に1人が感染するかなり頻度が高い感染症なのですが、医療関係ではない方も、また医療関係者でもその現状はあまり知られていません。

そして、先天性サイトメガロウイルス感染症のスクリーニングをしている日本の産科施設は、4.5%にすぎないと報告1)されております。
当院では、現在この先天性サイトメガロウイルス感染症の予防の啓蒙と早期発見に積極的に取り組んでおります。
最近、生後間もなくこの感染症が疑われる赤ちゃんを見つけることができました。

この取り組みは、私が北海道大学在籍時の恩師であり、現在は神戸大学大学院医学研究科・産科婦人科学教授の山田 秀人先生を代表とする全国の研究の結果1)を元に進めております。

この後このお話は、少々長くなりますので、分けてお伝えしたいと思います。

1)山田秀人(研究代表者).先天性サイトメガロウイルス感染症対策のための妊婦教育の効果の検討,妊婦・新生児スクリーニング体制の構築及び感染新生児の発症リスク同定に関する研究.厚生労働科学研究費補助金(成育疾患克服等次世代育成基盤研究事業)平成23年度総括・分担研究報告書,pp1-120,2012
(http://mhlw-grants.niph.go.jp/niph/search/NIST00.doよりダウンロード可能)

子宮内膜症合併不妊について①

2019年9月09日

今回は、シリーズ物として子宮内膜症のことを書きます。長くなりますので今回は第1回。

昨年、「子宮内膜症の治療ガイド」という本を上梓しました。小生、この本も含めてこれまで4冊の本を書きました。すべて不妊治療関係の本ですが、書店に売り出されるまでの自分の労力と、得られる対価(要するに売れ行き)との間の乖離が余りに大きく、今回の話が来たときには、今回ばかりはと、断固拒否していました。しかし結局押し切られる形で執筆が始まってしまったのですが、渋々承知したので、完成するのに何年もかかってしまいました。今回も売れ行きには全く期待していませんでしたが、意外や意外。この内膜症の本に関しては、大変売れ行き好調らしいのです。都内の書店でベストセラーになったこともあったようです。出版元の幻冬舎に聞いてみると、「これまで所謂『内膜症本』は沢山あれど、こと不妊治療に特化した『内膜症本』が無くて、それがヒットの原因でしょう」との分析。

そして本の発売以来、地方からも内膜症合併不妊で悩まれる方がメディカルパーク湘南を受診されるようになっています。その反響に驚いています。来院される方の多くは内膜症の治療と不妊治療の両立に関するセカンドオピニオンを求めての患者さんです。そうした患者さんのこれまでの辛苦を聞けば聞くほど、「ぜひ治療してあげたい」と、いう思いに駆られますが、千葉県や埼玉県など関東近郊の方ならまだしも、東北地方や関西地方の方からわざわざ来られるような方には、一般論だけお話して、お帰り頂くことも多々あります。もどかしさを強く感じる瞬間でもあります。

今や、若年女性の10人に1人が内膜症に罹患するといわれています。そして、内膜症を持っている人の3人に1人は不妊症を併発しているといわれます。

内膜症には薬物療法もあります。本邦でも10種類以上の治療薬が認可されています。確かに効果は期待出来るのです。問題は、どの治療薬も、すべからく排卵を止めてしまうことです。つまり、不妊治療を考えている人には、薬物療法は選択の対象にすらなり得ないのです。ここが本当に大きな問題なのです。内膜症があれば、妊娠しない→妊娠しないと排卵が継続する→排卵が継続すると内膜症が悪化する→すると更に内膜症が悪化する。まさに悪循環です。

どうしたらこの悪循環を断ち切れるのでしょう?

その、最大・最強ツールが腹腔鏡手術です。

腹腔鏡手術を駆使することによって、内膜症を持っている患者さんでも非内膜症患者と全く同等の治療成績が期待できるのです。内膜症に限ったことではありません。不妊治療と外科治療は切っても切れない関係なのです。これらは総称で、「生殖外科手術」と呼ばれ、近年注目されている分野です。そのニーズは今後も確実に増え続けて行きます。

今日はここまで
次回はメディカルパーク湘南のおける子宮内膜症合併不妊の治療成績を紹介します。

帝王切開硬膜外麻酔

2019年9月02日

帝王切開後の痛みが以前より和らいでいます。

産科の岸田です。

従来、当院の帝王切開の麻酔は腰椎麻酔のみで、手術後にお薬の効果が切れると、他の鎮痛薬を使って痛みをとるしか方法がありませんでした。

現在は、腰椎麻酔に加えて、手術前に局所麻酔をして、とても細いチューブを背中に入れる硬膜外麻酔を併用しております。

この細いチューブから、手術中にも痛み止めを追加することができますし、手術後に部屋に戻ってからも痛み止めのお薬が、自動的に持続的に注入されます。

それでも痛みを感じたときには、ナースコールを押すことなく、ご自身がスイッチを押すだけでお薬を投与できる「PCAポンプ」という 自己調節鎮痛法を取り入れております。

手術後の痛みのみならず、お母様の術後回復が、従来の方法に比べて飛躍的に良くなっており、赤ちゃんのお世話も出来ています。

前に帝王切開した方は、その時よりとても楽だったとおっしゃっています。

このページの先頭へ

スタッフ募集
初診の方はお電話で予約のうえ、ご来院ください。

診療予約
インターネットご予約方法(PDF) »

初診の方へ 問診票(PDF)
こちらの問診票をダウンロードして事前にご記入いただいたものをお持ちいただくと受付がスムーズに行えます。

体外受精説明会

培養士外来予約

Facebook

当院ではクレジットカードでのお支払いが可能です。
利用可能クレジットカード