院長ブログ

HOME院長ブログ > 思い出し怒り

思い出し怒り

2019年12月12日

家内と一緒に車で都内に行く用事がありました。
助手席での彼女は本当に良く喋ります。
今日も絶好調。
ところが、帰路の途中、妻が急に無口になりました。さっきまで鳥みたいにさえずっていたのが、急に無音になると、妙に落ち着かなくなるものです。私が口を滑らせて、何かご機嫌損ねるようなことを言い放った自覚もありません。

10分程の沈黙の後。
静寂を破ったのは私の方からでした。

「どうかした?急に黙り込んで。」
「いや急にちょっと思い出して。」
「何を?」
「昨日さぁ、あんた『自分の健康診断が正常だった』って言ってたじゃない?」
「ああ、問題無かったよ。それがどうかした?」
「気持ちよさそうに運転してるあんたの横顔見てたら、その事思い出して。そんで『あー、こいつすんごい長生きするんだろうなー』って思ったら、なんだか急にすごくイラっと来たのよ。そしたら、喋る気が全く失せちゃった。」

このページの先頭へ

スタッフ募集

診療予約

初診の方へ 問診票(Web)
こちらから問診票にご入力いただくと受付がスムーズに行えます。

体外受精説明会

培養士外来予約

Facebook

当院ではクレジットカードでのお支払いが可能です。
利用可能クレジットカード